FC2ブログ
チョコとお猪口と、ときどき仕事。
うたあそび
街並を彩る花が

桜から、あっという間に

つつじへバトンタッチ。

季節の移ろいは早いなぁと

思っていたら、

今朝は紫陽花の蕾が

膨らみつつあるのを発見。

ここんとこ雨続きなので、

「そろそろ、

 アタシ旬かしら?」

って、ウキウキしてるのかも。



ぼやっとそんなことを

考えながら

いつものコースを

走っていたら、

以前陸ガメちゃんに

遭遇したポイントに

程近いところで

紫陽花と同じように

雨に呼ばれて這い出てきた

このコを発見。

20090508204121

かたつむりちゃん。

思わずしゃがみこんで、

ぐるぐるの殻を...



つん。

つん、つん。

つん。



そのたびに、

ピクっとつのを引っ込める。

かわゆいじゃないか(〃д〃)

癒された?☆



サイクリングコースの

ど真ん中を横切ろうと

していたんですけど、

ジョガーならともかく

サイクラー(?)は

気づかんだろう。

危なっかしいので、

おせっかいながら

道のはじに避難させました。



ふたたび走りはじめると、

自然に口ずさんじゃうのは

もちろん

「で?んでんむ?しむっし

 か?たつっむっりぃ♪」



これ、昔よくこんな風に

歌いませんでしたか?

「でれ?んでれん

 むるしりむるしり

 からたらつるむるり♪」

一文字ごと、

ら行をくっつけるんです。

母音をそろえて。



佐吉は、

早口言葉が苦手だったんですが

これはカンタンだったので、

妙に張り切って

こうやって歌ってました。



そうそう、

こんなのもありました。



「ゆっくり夕焼け

 こっくりこやけで

 ひっくり

 日がくれてっくりこ♪」

フレーズの頭の文字に

「っくり」ってつけるんです。



うわ?、懐かしっ!!



「あの頃に還りたい!」

とか

「小学校からやり直したい!」

なんてSFみたいなことは

言わないから、

せめて時間の進み方が

あの頃と同じ

体感速度にならないものか。

あっというまに

春が終わりそうで、

したらばすぐに夏が来て、

そしたら佐吉は

またひとつ、

年を取るのです(´Д`)
スポンサーサイト



雨にも負けず 風にも負けず
20090508151831
なんていう

大きな志はないのですが、

明け方止んでいた雨が、

佐吉が走りだした途端

降り出してきました(涙)



まぁウェアから

雨水が滴るほどの

雨じゃなかったので、

「これはマイナスイオン

 たっぷりの

 ミストやっ!」

と思い込めば

出勤前の5キロ、

気持ちよかったっす☆
Copyright © 2019 実録!ミスアラサーOLの日々. all rights reserved.