FC2ブログ
チョコとお猪口と、ときどき仕事。
新手の着信拒否
先週の金曜日、

A社に電話した

ときのこと。



「Kさんは

 いらっしゃいますか?」



「Kは生憎

 ただいま外出

 しておりまして。」



「何時ごろ

 お戻りのご予定

 でしょうか?」



「18時過ぎを

 予定しております」



「ではその頃に

 改めてこちらから

 ご連絡いたします。」



「恐れ入ります。

 よろしく

 お願いいたします」



これが

夕方4時頃のやりとり。



6時10分頃、

(あ、そろそろ

 かけなおすべか)

ということで。



トゥルルル。



ガチャ。



「A社でございます。

 ただいまのお時間は

 営業時間外でございます」



なぁにぃ?っ!?

(クールポコ調で)



6時過ぎにかけなおす

...っつってんだからさ、

つながらないなら

さっき電話したとき

その時間は

つながりませんって

言ってくれれば

いいじゃんっ(怒)



ところが

自動応答メッセージは

このあとさらに

衝撃的なことを

言い出したんで

二度ビックリっ!



「当社の営業時間は

 月曜日から

 金曜日までの

 午前9時半から

 午後6時半までで

 ございます。

 誠に恐れ入りますが、

 再度お掛け直し

 くださいますよう...」



佐吉、

左手に握っていた受話器を

わざわざ右手に

持ち替えて、

腕時計を二度見

しましたけど!



ただいま、

金曜日の午後6時12分。

おたく、

あと18分ばかし

営業している

はずですよね!?



ガッデムっ(ノ`△´)ノ┫:・



「バカにされた!」

と、わめく佐吉の隣で

じゅんちゃん主任が

「まぁハナキンやからな。

 相手してたら

 終業時間を超えそうな

 余計な電話は

 シャットアウトして、

 定時になったら

 みんなで飲みに行くンと

 違うかぁ?」

よくもまぁ

そんなのほほんとした顔で

火に油をどぷどぷと

注ぎますねっ( ̄へ  ̄ 凸

飲みに行くなら

佐吉も連れてけ?っo><)o







気を取り直して

週明け、本日月曜日。



今度はB社に

電話をかけたところ...



トゥルルル。


ガチャ。



「おかけになった電話は

 移転のため、

 番号が変わりました。

 新しい番号は...」



事務所を

お引越しするなら、

事前に挨拶状の1つでも

月初に送ってくる

請求書に、

同封しといてくれたら

いいのに。



ぶつぶつ。



まぁちゃんと

新番号のアナウンスが

入っていたので、

それをメモして

再度プッシュ。



ピ・ポ・パ♪



「ピンポンパン

 ポーン♪

 おかけになった番号は

 現在使われておりません

 番号をお確かめに

 なって...」



はれっ!?

佐吉、新番号

聞き間違えたかなぁ??



もっぺん旧番号へ。



「新しい番号は、

 ゼロロク...」



“〆(゜_゜*)フムフム



うーん、

さっきのメモと

一緒やけどなぁ。



番号押し間違えたんやな、

きっと。



えーっと、

ゼロ、ロク、...。



「ピンポンパン

 ポーン♪

 おかけになった番号は

 現在使われておりません

 番号をお確かめに

 なって...」



なぬっ!?



また押し間違えた?

佐吉ってば

モウロクしたなぁ、もう。



もっぺん。



えーっと、

ゼロでしょ、ロクでしょ...



「ピンポンパン

 ポーン♪

 おかけになった番号は

 現在使われておりません

 番号をお確かめに

 なって...」



ぶちっ凸(--メ)



こんなにゆっくり

押してんのにっっ!

今度という今度は

佐吉、間違ってないハズ!!



今度はじゅんちゃんに

旧番号にかけて

アナウンスを

確かめてもらう。



「うーん、

 合ってるよなぁ...」



佐吉も、

もういっぺんだけ

アナウンスを

聞きなおしてみる。



「おかけになった

 03のxxxxのxxxxは

 移転のため、

 番号が変わりました。

 新しい番号は、

 06のxxxxのxxxx

 です...」



やっぱり佐吉メモに

転記ミスはないな。



「おかけになった

 03のxxxxのxxxxは

 移転のため、

 番号が変わりました。

 新しい番号は、

 06のxxxxのxxxx

 です...」



はっ(*゜ロ゜)



ゼロサン?

ゼロロク??



んんん???



B社サン、

本社を東京から大阪に

移転したのか?

まぁ可能性は

ゼロではないけど、

規模とか、

事業内容とか考えると、

大阪に来る意味

あるかなぁ?



わざわざ事務部門の

全社員を

関西に

転宅転勤させてまで...



アヤシイ。



ためしに...



さっき案内された番号、

ゼロロクをゼロサンに

置き換えて...



ピ・ポ・パ♪



「トゥルルルっ!」



ビンゴっ☆

いやぁ、

繰り返して

聞いてみるもんっすね。



それにしても...



A社といい、

B社といい、

手間かけさせてぇ?っ(怒)



覚えてらっしゃいっ((o(>皿<)o))
スポンサーサイト
Copyright © 2019 実録!ミスアラサーOLの日々. all rights reserved.