FC2ブログ
チョコとお猪口と、ときどき仕事。
最後の1枚
20091031212915
ハロウィーンの夜、

皆サマいかが

お過ごしでしょうか?



佐吉は仕事を終え、

いつものジューススタンドに

寄り道。



今日で使用期限の切れる

割引券、

最後の1枚を握りしめて

ミックスジュースをオーダー。

ん?、フレッシュな甘さが

素敵です☆



仕事帰りの佐吉の

ノドもココロも潤してくれる

ちょい贅沢な1杯を、

ちょっぴりお安く

楽しませてくれる

クーポンも、

これで最後かぁ...



と、思いきや。



新しいの、くれました☆

ありがたや?。



来月も

お世話になります(*_ _)人
スポンサーサイト
Happy? Halloween!
ハロウィーンですハロウィン

ついでに言えば、

我が家のイチローくんの

誕生日です。



イチローさんがかもし出す

おっさんっぽさは

絶対に佐吉より

若々しさに

かけるはずなのに、

彼が堂々と

20代を名乗るのは

納得いかなかったのですが、

これでやっとアヤツも

三十路に。



まぁ実弟と若さを争っても

実年齢の部分では

一生勝てっこないのだから

ばかばかしいですけどね。



話をハロウィーンに

戻します。



佐吉家の玄関も

母上プロデュースにより

ハロウィーン一色です。

s-IMG_5966.jpg

s-IMG_5954.jpg

s-IMG_5952.jpg

s-IMG_5957.jpg

s-IMG_5960.jpg



ハロウィーンといえば、

仮装したこどもたちが

「お菓子くれなきゃ

 いたずらしちゃうぞーっ!」

...と迫ってくるお祭ですが、

お菓子を渡せば

悪さをやめてくれるような

かわいらしい悪魔ちゃんなら

大歓迎です。



佐吉は、

可愛げのまったくない

三十路OLのくせに、

年がら年中

物欲しそうな顔をして

社内をうろうろし、

他部署へ行って

戻ってくると、

何かしらのおやつを

握りしめていることが

多いので、

「ハロウィーンの日くらい

 そういう役回りは

 こどもに譲って、

 おとなしくしてなさい。

 なんなら自ら

 こどもたちにお菓子を

 配ってまわるくらいの

 殊勝さで臨みなさい」

...と、

経理のセンパイ社員

ダイスケ氏に

昨日説教されたのですが、

先ほど

ついついいつものクセで

かよちゃんに

カントリーマアムを

恵んでもらっちゃいました^^;



かよちゃん、

ゴチです☆



ところで、

いつもとっても

お世話になっている

絵本カフェholo holoさんのブログ

ハロウィーンにちなんだ

耳寄り情報を

入手しました。

Halloweenの夜、リンゴを食べよう!

Halloweenの真夜中にリンゴを食べて、後ろを振り向かずに鏡を覗くと、そこに将来の伴侶の面影がうつると言われています。

──「絵本カフェholo holo」ブログより引用


わお!

それはぜひとも

試してみなければ!!

帰りにりんごを

買って帰ろっと♪



でも待てよ?



実際、鏡に人影が映る

ホラー級の恐怖と、

誰も映らなかった場合の恐怖、

佐吉はいったい

どっちを怖がれば

いいんでしょうか??
犯人はワタシ2
今日、

我が社のビルを

掃除してくれている

おばちゃんに、

「やっと匂い

 消えたなぁ。」

...って言われました。



匂い?



「トイレ、週末は

 すごい匂い

 してたもんなぁ。」



はっかお



それはもしや...

このことっすか??

20091024201932.jpg



つい今朝も

まさにその香りを

まとっていた佐吉。



なぜかその瞬間

息を殺して

しまいました。



そしたら、

まるで佐吉の匂いが

おばちゃんに向かって

漂わないんだと

いうように。



おばちゃんが

鼻をつままないと

意味ないんですけどね(汗)
犯人はワタシ1
虎党の皆さまに

深くお詫び申し上げます。



今季、Bクラスに

終わってしまったのは

佐吉が原因でした...



コレ↓↓

hashin.gif



虎吉としたことが...

情けなやぁ?



来季は、大丈夫!

絶対!!

hanshin.gif

さぁ、わっかるっかな!?
「一期一会」優くん&せいたんへ
水族館をあとにして、

鳥羽から伊勢へ戻る

電車内。



地元の高校生が

声をかけてくれました。

IMG_5941.jpg

向かって左が

「優」と書いてゆたかくん。

右がせいたん。



お行儀はぶっちゃけ

あんまりよろしくなかった

2人



最初は、

せいたんが車内の

修学旅行(か遠足?)と

おぼしき小学生に

じゃれてて、

ときどき優くんを

振り返っては、

「おまえさぁ、

 なんでそんなに

 テンション低いの?」

みたいなことを

言ってたんですが、

優くんは、

うなずくばっかりで

全然せいたんの相手

しないんですよね



佐吉、

そのあとは「ことりっぷ」

読んでまして、

2人のやりとりは

聞いてなかったんですけど...



「あの、

 カメラの仕事

 してるんですか?」



...って突然聞かれたときには

優くんとせいたん、

さっきとテンションが

まるっきり逆で

びっくりしましたよ。



カメラに興味津々の

優くん。

さっきの印象からは

想像つかなかったほど

人懐っこくて、

今日佐吉がどこへ

行ってきたんだとか、

どこから来たんだとか、

いろいろ聞いてくれて。



さっきまで

小学生にちょっかい出してた

せいたんは、

実はシャイだったのか

見知らぬ三十路OLに

(OLには見えなかった

 かもしれないけど)

ぐいぐい話しかける

優くんに驚いて、

「信じられない」って

右往左往しているのが

可愛かったです。



優くんは、

さっきまでとはホント

うって変わって

「伊勢で写真撮るなら...」

って地元ならではの

おすすめスポット

教えてくれたり。

もじもじしている

せいたんの変わりに

せいたんの自己紹介を

してくれたり。

(女の子には

 とっても一途で

 もうすぐ今の彼女と

 丸2年のお付き合いに

 なるらしい

 それから、

 近鉄山田線?の

 車掌のものまねが

 上手だってことも。

 でもあれは確かに

 ちょっと無茶ぶり

 だったよね(笑)

 テレながらも

 持ちネタ披露してくれて

 ありがとうね☆)



ほんの数駅だけの

お付き合いだったけど、

旅先で地元の人と

(それも

 イケメン高校生くんだし)

話ができて、

いかにも旅っぽくて

嬉しかったです。



「一期一会」っていうのは

優くんが言ってくれた言葉で、

ちょっとくすぐったかったけど

これまた素直に

嬉しかったりして。



「写真撮って」って

言ってくれたので、

電車内でパチリ。

「すぐ焼ける?」って

聞かれて

「それはムリ。」と言うと

残念そうな顔してて。



そうやんなぁ。

せっかく仲良し2人で

写真撮ったなら

欲しいよね。



で。

「そのカメラで撮った写真

 どうすんの?

 ブログとか

 書いてたりしない?」と

聞いてくれたので、

おお、その手があったかと

アドレスを教えちゃいました。



見てるかな。

もう忘れてるかな?



一応、今日撮った写真、

携帯の待ち受けサイズに

しといたから、

欲しいなと思ったら、

ここをクリックして

自分の携帯に

保存してくださいな。



優くん、

佐吉の旅のつかの間を

ご一緒してくれて

ありがとう。



せいたん、

初対面は緊張するよね。

ごめんねぇ。

彼女とこれからも

ラブラブお幸せに。
ことりっぷフォト-2日目
朝、

お部屋の大きな窓から

やわらかい光。

IMG_5708.jpg

おはようございます。



窓の外は大パノラマ!

IMG_5725.jpg



夜に続いて、

朝餉も豪華でした。



じゃんっ!

IMG_5710.jpg

IMG_5712.jpg



IMG_5714.jpg

なんと朝から

カニのお味噌汁ですよ。



IMG_5716.jpg

豪華なのも

もちろんいいのですが、

「地元の野菜を

 そのままお召し上がり

 ください。」

って、

こういうシンプルなのが

食の豊かさを

感じたりしませんか?

特に朝は。

お好みで、

からし味噌をつけて。



さてさて、

2日目の今日は

鳥羽水族館へ。



小学校の時、

修学旅行で訪れている

はずですが、

まっっっったく記憶に

ございません。



新鮮なキモチでGO!



IMG_5935.jpg

IMG_5937.jpg

宝石みたいな

光彩の中に浮かぶ

カップルのシルエット...

なんてロマンチックなのか



...と思いきや。

館内中、

小学生の甲高い声が

響き渡ってます。

今日だけで何校が

来館していたのか...

まぁにぎやかで

ほほえましかったですけどね。

IMG_5728.jpg

IMG_5737.jpg

IMG_5739.jpg

IMG_5744.jpg

IMG_5745.jpg

IMG_5754.jpg

IMG_5758.jpg

IMG_5761.jpg

IMG_5767.jpg

IMG_5771.jpg

IMG_5773.jpg



IMG_5788.jpg

砂から、ひょこっ!

IMG_5790.jpg

こっちも、ひょこっ!



IMG_5792.jpg

意外と毛深い。



IMG_5801.jpg

カメラを向けると

動きが早くなる気がする。



IMG_5808.jpg

伊勢海老が青い。



IMG_5812.jpg

魚もおだてりゃ

木に登る。



IMG_5820.jpg

お散歩ショータイム。

ペリカンは前座。



IMG_5832.jpg

IMG_5837.jpg

ガァ、ガァ。

あいにくあたしたちも

前座。



で。

真打ち登場。

IMG_5842.jpg

IMG_5846.jpg



いやいや、

水族館?1アイドルは

こっち!?

IMG_5853.jpg

IMG_5878.jpg

優雅で品があるでしょ?

何せ「人魚姫」だもん。

鳥羽水族館は、

日本で唯一

ジュゴンを飼育する

水族館です。



IMG_5859.jpg

IMG_5867.jpg

何回シャッターを切っても

ピントが合ってるのか

よくわからなかった彼ら。

だって目がハッキリ

しないんだもん。



IMG_5869.jpg

ラッコっぽいことしてる

ラッコが撮れなかった。



IMG_5883.jpg



IMG_5891.jpg

爆睡。



IMG_5916.jpg

アイドルの割りに

目つきが厳しい。



IMG_5920.jpg

でもやっぱりかわゆい。



うーん、

魚の写真なんて、

載せ出したら

キリがないっすね。



IMG_5930.jpg



IMG_5938.jpg

人魚姫にペンちゃん...

ライバルは多いが、

元祖アイドルは

ポストをジャックしちゃう。



2日目の観光は

鳥羽水族館だけでした。



今夜はくたびれた体を

癒してくれる温泉がないし(笑)



詰め込みすぎず、

夕方には自宅に帰り着くよう

のんびり1日を

過ごしたのでした。



おまけ。

IMG_5947.jpg

なんだか趣のある

近鉄宇治山田駅の駅舎は

登録有形文化財に

指定されているそうな。
ことりっぷフォト-1日目
いやぁ、

「ことりっぷ」とは

よく言ったもので、

気負わずに

身軽・気軽で

1泊2日を楽しめました。



初日の写真。



まずは、

お伊勢さんへ

「2日間、界隈で

 お世話になります」の

ごあいさつ。



IMG_5649.jpg

外宮へおまいり。



IMG_5598.jpg

火除け橋を渡ると

向こうには

清らかな空気に包まれた

森が広がります。



IMG_5599.jpg

橋を渡ると、

まず見えてくる

こじんまりした建物。

お宮かと思ったら、

御厩(みうまや)。

神馬がおわします。



IMG_5612.jpg

土宮(つちのみや)。



IMG_5613.jpg

IMG_5614.jpg

石段をずんずん

登って行くと...



IMG_5615.jpg

うわ、立て札が

ピンぼけだ

山の頂にある

「高宮」だから「たかのみや」。



IMG_5619.jpg

えーっと、

風宮を横から見たのかな?

うろ覚え...



IMG_5620.jpg

IMG_5623.jpg

IMG_5624.jpg

神楽殿。

お守りやお札、

祈祷はここで。



IMG_5617.jpg

IMG_5603.jpg

IMG_5648.jpg

神域の森で

深呼吸すると、

カラダの核のところが

ふわっと一段

浮き上がるような

気がします。



IMG_5654.jpg

IMG_5651.jpg

IMG_5652.jpg

心こしらえのあとは

腹ごしらえ。

河崎の町の、一番奥にある

伊勢うどん「つたや」さん。



IMG_5668.jpg

勢田川。

船で宇治山田へ

荷を運ぶ水運で、

河崎は蔵の町として

栄えたそうな。



IMG_5665.jpg

IMG_5661.jpg

IMG_5657.jpg

IMG_5680.jpg

IMG_5675.jpg

IMG_5672.jpg

ノスタルジックな河崎、

また行ってみたいです。



夜は、

鳥羽の本浦温泉

「サン浦島悠季の里」に

お世話になりました。

1つのお宿で

2つの源泉をもつという

ゼイタクな温泉宿。



夕餉もちょっぴり

ゼイタクしちゃいました

IMG_5685.jpg

IMG_5695.jpg

IMG_5703.jpg

これ、手前の

緑色のソース、

なんだと思います?

佐吉も聞いてびっくり!

おねぎのソースです。

苦味のあとに

甘味がふわっと。

美味でしたぁ?。



IMG_5696.jpg

三重ブランドの牛といえば

松阪牛が有名ですが、

こちらは地元鳥羽の

「加茂牛」鍋。

やぁらかいお肉を

堪能した後は、

そのままゴハンを加えて

釜焚きご飯に。

IMG_5700.jpg

IMG_5706.jpg



デザートまで

ぺろり完食。

IMG_5707.jpg

ごちそうさまでした☆
旅のシメ
20091029161320
遅くなっちゃいましたが、

本日のランチ。



最後はベッタベタに

ぜひとも電車の中で駅弁を

パクつきたかったのです。
オーシャンビュー
20091029105454
旅館の朝ゴハンって

よかですねぇ(*´∇`)

佐吉、お残しは

ポリシーに反するので、

朝からがっつり

腹十二分目です^^;



佐吉のお世話をしてくれた

仲居さんが

とってもハキハキ元気で

いい子だったので、

お宿を出るのは

ちょっぴり名残惜しゅう

ございました(T^T)



写真は、

「部屋から生浦湾を望む」

です。



リゾートの海もいいですが、

暮らしを感じる海も

素敵です。
鳳仙花
20091028221518

20091028221507

20091028221456

20091028221445

今夜の佐吉ルームです。

808号室...

何だか縁起のよさそうな数字で

ゴキゲンです☆



伊勢を半日旅した佐吉は、

生浦湾そばの

鳥羽市本浦温泉に

やってきました(*´∇`)



檜造りの露天風呂で

和んだあと、

おいしい海の幸を

おなかいっぱい食べて、

佐吉はすでに

十分すぎるくらい

寝返りごろごろの

夜でございます。



もっぺん、

いや、もうさんべんくらい

お風呂に浸かりたいんですが、

お酒が抜けるまで

もそっとガマンします^^;



今日「到着」に

拍手をいただいた方、

リアルに記事を見ていただいて

ありがとうございます!

一人旅の行き先で

いただく拍手は

また格別です(*^^*)
名物は焼豚のせ
20091028175931
伊勢。

小学校の修学旅行以来です、

伊勢。



お伊勢さんの外宮を

お参りしたあと、

勢田川そばの河崎地区まで

ぶらぶらお散歩。



ホントは、

外宮へ行く前に

伊勢うどんが

食べたかったんですけど、

ガイドブックで

チェックしてたお店が

「28、29日は

 お休みいただきます」

Σ(´Д`lll)



なんでよりによって!?



うーん、勝負弱さが

出ちゃいましたね。



朝から目玉焼きしか

食べてなくて、

ハラヘリヘリハラ

だったんですが、

空腹に

気付かなかったことにして、

外宮を1時間半かけて

のんびり回り、

そのあと河崎まで30分。



やっとやっと

たどり着いた伊勢うどん!



河崎の「つたや」さんで

いただきました。



でっかいカメラに

でっかいリュックで

どこから見ても

オノボリさん、佐吉。



「どこから来たん?」



と、女将さんに聞かれて

「京都から」と答えたあとで

なんとなく罪悪感を感じる

京都市外在住の佐吉でした。



京都って胸張っていいのは、

洛中(つまり平安京の中)に

住んでる人だけですからね。

市内でも、

北は丸太町までいかないし、

南だって九条まで。



南区とか伏見区なんて

洛外ですから、

そもそも京都市内ですらない

佐吉なんて、

お呼びじゃないです(T^T)



話がそれましたが

初めて食べました、

伊勢うどん。



噂どおりの真っ黒つゆは

うどんにからめれば

全然からくないです。



麺は、煮込みうどんみたいに

ふにゃっとやわらかい。



どんぶり一面の焼豚は

つたやさんの自家製です。



ごちそうさまでした☆
到着
20091028141933
伊勢市にやってきました。



赤福は難波で毎日

お見かけしますが^^;
ぎゅうっ!
20091028135809
こんなところまで

やってきました。



入社数か月目にして

初めての出張が

2泊3日の松阪でした。



初めてのビジネスホテルで、

布団に8ヶ所も

タバコの焦げあとがあるのに

カルチャーショックを受け、

ポッキーをかじりながら

ひたすらテレビを見ていた

独りぼっちの夜を

思い出しました(笑)



おいしいお肉料理に

そそられますが、

ここはぐっと我慢して

もう少し先へ進みます。
週末のシンデレラ!?
20091028131031
始まりましたよ、

佐吉の「弾丸トラベラー」!

国内だけど。

東日本ですらないけど。



というわけで、こちら

先日の長谷寺遠足の折にも

お世話になった

奈良県の大和八木駅。



ここで、本日2度目の

乗り換えです。
僕お誕生日です☆
...というメールで

起こされました、今朝。



Subject: 僕今日誕生日です☆
To: 佐吉
From: かっちゃん

おはようさん(^O^)/
38歳の朝は弁当作りで始まりましたv(^-^;)

ふむ、会心の出来やな(´∀`)




かっちゃん師匠は、

こんななりではありますが
IMG_2802.jpg

毎朝出勤前に

掃除・洗濯をすませてくる

共働き夫婦の鑑のような

ダンナさまなのです。



お休みの日には、

こうやって

おチビちゃんのお弁当を

作ってあげることも

しばしば。



さて、どらどら

会心のお弁当とやらを

拝見しましょう。



じゃんっ!

20091028130215

え?

キャラ弁!?



この人が...

IMG_2802.jpg

リラックマ!?



しかもクオリティ高っ!!



Subject: ☆祝☆
To: かっちゃん師匠
From: 佐吉

おはようございます。

まずは、お誕生日おめでとうございますですっ(≧∀≦)

38歳...いいですねぇ。
殿方は、アラフォー前後が一番カッコヨイと佐吉は思うのですよ(*/ω\*)

ところで師匠、キャラ弁て!!

コレ、かわいすぎますっ!
佐吉にも作ってください!!いやホント!!
休日の始まりは
20091028123413
ランニングから。



写真は、

ワークアウト中に出会った

鳥ですが、

名前がよくわからない...

サギかな??



なかなかいい塩梅に

体を動かすリズムが

できてきました。



今日は、1kmウォークを経て

5.9kmを34分で。



おなかをいっぱい減らしてから

食べるゴハンが

格別においしいように、

体に多少負荷をかけたあとの

温泉は、

だらだらごろごろしたあとの

温泉より、

何倍も気持ちいいはずです。



うーん、楽しみだ☆



では、行ってきます!
突然ですが
NEC_4731.jpg

突然ですが

佐吉は明日、

旅に出ます。



今朝通勤電車の中で

ふとひらめいて、

5時間前に

行き先を決定し、

4時間50分前に

お宿をリザーブした...

というくらい突然ですが、

旅に出ます。



行き先は、

さて、どこでしょう?



うーん、

温泉なんて何年ぶりかな。



でっかいお風呂と言えば

スパワールドくらい。



最近ね。

なんか、こう...

毎日が窮屈だったのですよ。

たとえるならば、

ソファで寝てしまって

寝返りを打つに打てないときの

全身の関節や筋のキモチ?



なんだそりゃ。

わかりにくくて

スミマセン。



とにかく、

明日とあさっては

思いっきりゴロゴロと

寝返りを打つ2日間に

したいと思います。



楽しい旅は

規則正しい生活から。



というわけで、

寝ます。



おやすみなさい☆
期限迫る
20091027212528
割引券の使用期限、

今月末なんです。



今日は小松菜ジュースを

50円引きで。
しっくりこないニュースです
ども。

虎吉です。



決まりましたね。



城島、阪神入団へ=5年ぶり日本球界復帰?プロ野球
2009/10/27 14:57

 米大リーグのマリナーズを退団し、日本球界復帰を希望している城島健司捕手(33)が27日、阪神に入団する意思を表明した。同日、城島が福岡市内で阪神と交渉し、記者会見して明らかにした。城島の獲得には古巣ソフトバンクも名乗りを上げていた。...続きを読む

──時事ドットコムより引用




城島さん、

いい選手です。

嫌いじゃないです。

好きか嫌いかと問われれば

むしろ好きです。

王さんのラブコールを

蹴ってまで、

「阪神」と言ってくれた

心意気が嬉しいです。



古巣ソフトバンクを

選ばなかったのは、

イの一番に

飛びついてくれなかったって

こともあったでしょうし、

条件面でも

阪神の方が色気が

あったんでしょう、

いやらしい話ですが。



ただ。

今シーズンの出場試合数が

70数試合にとどまった

城島選手は、

退団会見当初から

「出場機会」の多さを

追求してました。



ソフトバンクの正捕手は

なんと今季

本塁打26本を記録し、

攻守ともに

ぐぐっと存在感が

増しました。



今のチーム状況で、

ソフトバンクに帰ると

もちろんチームは

大歓迎でしょうが、

そんな急成長中の

若手正捕手を

ないがしろには

できないですよねぇ。



「じゃ、阪神で

 ばんばん試合に出て

 打ちますぜ!

 刺しますぜ!」



...ってことはですよ。



矢野サマと狩野パパは...



Subject: (´・ω・`)ションボリ
To: 佐吉
From: とも姉

猛虎の要矢野・・・
振り抜け狩野・・・

強くなるためには仕方ないのかな・・・(涙)


Subject: 決まりましたね...
To: とも姉さま
From: 佐吉

「家族とともに」と言って帰国したなら、「お故郷(くに)」で頑張っていただきたかった。。。
それなら心から応援できたのに。。。


Subject: Re:決まりましたね...
To: 佐吉
From: とも姉

今年のキャンプ、アッキーナは絶対行かねば!!




(アッキーナは

 大の矢野ファンです)



Subject: Re:2決まりましたね...
To: とも姉さま
From: 佐吉

悲しいですが、「ラストチャンスかも?」そのとおりでございます。。。

「開幕マスク」が矢野サマのリハビリのモチベーションだったはずなのに。。。




もちろんもちろん、

決まったからには

虎戦士として

がっつり勝ち星

稼いでもらいやすぜ!

鳴り物入りで

入団するんですから、

ハンパは許しませんっ!

甲子園では

がんがん声出して

いきますからねっ!!
今日のランチおやつは、アジアンスイーツ
20091027152516
台湾のおみやげを

お裾分けいただきました☆



ごちそうサマです^ロ^
北の国から 2009秋
電車の中で。

男子高校生2人の会話。



「おまえさぁ、むっちゃ

 ロシア人っぽいよな!」



「はぁ?

 なんでロシアやねん!」



「だってさ、

 色白いし、

 鼻が妙に高いし、

 超日本っぽくないじゃん!」



そこまで畳み掛けられたら、

ちょっぴり気になるじゃ

あ?りませんか。ねぇ?



さり気ない風を装って...

....



ちらり。



ばちっ(οдО;)



しっかりちゃっかり

目が合っちまいましたよ(汗)



気まずっ!!



ちなみに。

まぁイモくさい顔立ちじゃ

なかったですが。

むしろ、

髪型を変えれば

小池徹平並みに

可愛い男の子なんじゃ...

って思いましたが。



でも、洋風顔じゃなかったぞ。



それよか。



いがぐり頭!

学ラン!

でっかい四角の

スポーツバッグ!!



超オーソドックスな

ニッポン高校球児じゃんか。
ピクニック2
さて。

昨日の長谷寺ツアーの話。



近鉄長谷寺駅に

降り立った一行は、

まずお弁当を広げる

場所を探して、

ぶらぶらと散策。



で。

見つけた場所がこちら。

IMG_5550.jpg

みんな、こぞって

シャッターを切ってました。



廃屋。

...かな?



壁の木の具合と、

レトロなグリーンと、

窓際の光の柔らかさ!



とても雰囲気のいい所で、

窓辺にモデルを

座らせたりすると、

すんごくいい光の中で

綺麗に撮れるよ!

...ってことでしたが、

誰もモデルに

名乗りを上げる人がおらず。



あ、でもね。

メンバーで一番若い

天真爛漫な女の子が

専属モデルさんを

連れてきてました。

IMG_5548.jpg

どこへ行っても

この子を主役に

写真を撮る彼女は

とっても写真を

楽しんでましたね。



えーっと、

そうそう、ランチの場所を

探してたんでした。



空は重い曇天で

風が強かったこの日、

見晴らしが良くて

風にあおられない場所を

求めて。



初瀬川にかかる

真っ赤な橋を見つけた

我らがイケメン先生、

その橋を目指して

せっせと歩いていきます。



なんでも先生

神社が大好きだそうで、

橋が見えたとたん

ペースが上がりましたからね。



たどり着いたのは、

長谷山口坐神社へと続く

橋のたもと。

川辺を見下ろすと、

大きい岩がごろごろしていて

腰掛けるのに

ちょうどよさそうだったので、

ここでお弁当を食べることに

しました。

IMG_5557.jpg

鴨がのんびり泳ぐ

秋の初瀬川は、

とっても流れが清くて

小さな魚が

ときどきぴょんぴょん

飛び跳ねます。

IMG_5552.jpg



おのおの

持参したお弁当を広げて

談笑していると、

食べ終わった先生が

「ボク、ちょっと

 登ってきます!」

...と橋を渡って神社の方へ。



ホントにお好きなんですね。

戻ってこられた先生、

「思った以上に

 高かった!

 急だった!」

...と息を切らしながら

立て札に書かれていた

「元伊勢」という言葉について

話して

聞かせてくださいました。



おなかがいっぱいに

なったところで、

参道をのんびり進んでいく。



おもしろい地名発見!

IMG_5558.jpg

「はり」と「つげ」だって。



かわゆい車も発見!

IMG_5559.jpg

ふと「かさこ地蔵」の話を

思い出す、

6人のお地蔵さん。



さてさて。

西国三十三所第八番札所

「花の御寺」と呼ばれる

長谷寺ですよ。



長く長く続く、登廊。

IMG_5566.jpg

なんと399段!



下登廊から、中登廊、

上登廊へと、

上がっていくにつれ

どんどん傾斜が

急になっているように

感じるのは佐吉だけ??



国宝の本堂舞台で

奥におわす観音様に

手を合わせているのは

専属モデル連れの女の子。

IMG_5573.jpg

今、長谷寺では

この大観音様

「十一面観世音菩薩立像」

(国指定重要文化財)

の、特別拝観を開催。



入山料とは別に

1,000円の特別拝観券が

必要ですが、

これは一見の価値アリ!



まずは本堂の入り口で、

色鮮やかな

五色の腕輪を

左手首に

巻いてくださいます。



これからお会いする

観音様との

ご縁結びの腕輪だそうな。



五つの色は、

仏道における

仏様の5つの知恵を

表しているそう。



御堂にすっくと

立っておられる

御本像様は、

御身10メートルを超え

迫力のすごいこと。



四方の壁には、

33人の観音様が

描かれているのですが、

これがまた

吸い込まれそうに魅力的な

御姿です。



観音様は、

三十三の姿に御身を変えて

私たちを

守ってくださることから、

その姿を一つ一つ

板に描き表したのだそう。



大観音様の四方を

ぐるりと一周して

三十三のお姿に

ため息をついたあとは、

観音様のおみ足に触れて、

観音様との結縁を

拝みます。



ご本尊様の厨子を出て

裏に回ると

金色の裏観音様が

おわすのですが、

その背後の壁いっぱいに

広がる

「阿弥陀如来二十五菩薩

 聖衆来迎図」が

またすばらしく

うっとりする代物でして、

観音様との結縁も

もちろん大切ですけど、

これ見るのだけに

1,000円払っても

全然惜しくないなぁと

拝観料を引き合いに出すあたり、

佐吉は全然

仏の道を悟れそうには

ありませんね^^;



でもでも、心から

もう一度じっくり観たいなぁと

思いましたよ。

特別拝観をすると、

五色線の腕輪のほかに

観音様の御姿絵と

守護札をいただけます。



ところで。

山のあちこちに

「長谷寺もみじまつり」の

文言を見かけましたが。



IMG_5575.jpg

朱塗りの五重塔を

引き立てる

木々の「緑」...



IMG_5580.jpg

もみじが

祭り気分になるのは

もう少し先のようです。



帰りに参道で、

昔ながらの

お豆腐屋さんに遭遇!

IMG_5586.jpg

イケメン先生は、

「軽くあぶって

 しょうがしょうゆとか...」

などと言いつつ、

おあげを

お買い求めでした。

IMG_5587.jpg

(↑お豆腐屋さんを

 雰囲気よく撮るのに

 いろいろ考え中の

 先生でございます。)



帰りに立ち寄った

お庭の素敵な茶店で、

思慮深そうな

看板猫に癒され、

IMG_5588.jpg

帰りの電車では、

古今東西「黄色い食べ物」で

大盛り上がり!



秋の日帰りちょこ旅、

満喫しました?♪
今、そういうのが流行り?
母校から、

郵便物が届きました。



NEC_4726.jpg

佐吉は、

某大学芸学部の

卒業生なのですが。



なんだ?

「表象文化学部」って?



なんか、

見ず知らずの人に

人通りの多い交差点で

突然

すんごいなれなれしく

話しかけられたような

気分です。
聞かないで
数日間、

佐吉に「愛読書は?」って

質問は

おことわりです。



 ↓↓

猛虎はん
猛虎はん
(2009/06/06)
ほり のぶゆき

amazonで詳しく見る
ピクニック
今日は、

ジョグのあと...



シャワー浴びて、

ウェア洗濯して、

爪切って、

まゆげを散髪して、

顔を適当に塗って。



で。

お弁当作りました。

20091025235233

あ。

ウソつきましたね。



「詰めました」でした。



昨日の夕飯の残りとか、

買ってきたお総菜とか。



これでも2年くらい前は

週に1度、

スーパーで

大好きな野菜を

買い込んで、

(ちなみに、

 なすとエリンギと

 パプリカは

 必須アイテムだった)

それを使って

毎日お弁当を作って

出勤していた時期も

あったのです。

しかも、

朝ジョグ6kmのあと

シャワー浴びて、です。



やればデキる子

だったんですねぇ、

佐吉ってば。



せめて走る方は

ゆくゆく日課にできたらと

思うのですが。



話がそれました。



いや?、

お弁当持ってお出かけって

テンション上がりますね?。

ウキウキします。



お菓子もぬかりなく

リュックに詰めて。

20091025235223

今日は遠足!

 in 奈良県長谷寺

...でした☆



佐吉がいつも

写真教室でお世話になっている

Kikusaサンは、

カフェでの写真教室の他

毎月1回、

撮影会を企画されてまして。



今までなかなか

スケジュールが

合わなかったのですが、

今回は思い切って

申し込んでみました。



初撮影会の写真は

のちほど。
あっさり!しっかり!
20091025184626
甘さあっさり!

旨さしっかり!



....の、期間限定

「白つぶあん」たい焼き。



お出かけ帰りに

ちょっぴり寄り道です。
竜の道
Date: 2009/10/24
Subject: 明日
To: 佐吉
From: かっちゃん

行ってきます(??)/

ikomaweb.jpg

雨だわ・・・(--;)




Date: 2009/10/25
Subject: おお。
To: かっちゃん師匠
From: 佐吉

晴れたじゃないですか!

image.jpg

雨を東京へうっちゃるなんて、師匠の勝負強さはさすがです☆
どうかケガのないよう、完走目指してがんばってくださいまし!




というわけで、今朝は

師匠にささげる

壮行ランのつもりで

走ってきました。

NEC_4718.jpg

ウォーク1kmのあと

ラン5.2km。

このあとのスケジュールが

立て込んどりまして、

最後のウォーク1kmは

省いて、

家まで走りきりました。



一応ストレッチはしたけど

あとで足とか

張っちゃったらヤダなぁ...。
重い腰
20091024215538

ども。

虎吉でございます。



いやぁ、

盛り上がってますねぇ。

日本プロ野球界。



え?

CS第2ステージ?



ああ、まぁ

あのノムさんをして

「もう無理。

 ワシは監督

 失格じゃい...」

と言わしめた

日本ハムの勢いと、

その日ハムに一矢報いた

ノムさんの孝行息子

神の子マーくんの

完投勝利は

なかなかに見ごたえが

ありましたよね。



は?

セリーグ?



ああ、

なんか東京の隅っこで

ごちゃごちゃ

やってるみたいですけど。



違いますってば。



今、プロ野球界で

一番HOTな話題と言えば!



Subject: たしかにすごいけどね
To: 佐吉
From: イッキです

クライマックスシリーズ、びっくりするくらい盛り上がらないよね。
ま、全然興味ないしね。

今日のランチタイムに喫茶店で読んだスポーツ紙は、1?3面全部城島の記事だもんね。

もう決まりみたいな書き方だけど、ホントかね。
確かに入ったら、すごい戦力だけどね。


いや、驚きました。



城島選手の、

マリナーズ電撃退団発表が

今月20日。



反応早かったですよね、

ソフトバンクファンと

阪神球団フロント。



そんでもって、

これまたびっくり!

ホークスの

無反応っぷり。

城島獲得に慎重な球団に抗議署名400通…ソフトバンク
2009/10/24 06:00

 城島の古巣・ソフトバンクでは、竹内孝規COO(49)が「方針は定まっていない」と依然、獲得への意思表示はなかった。城島には阪神が積極的に獲得へ動く一方、「こちらは内部としての手順がある。焦りが失敗を生むこともある」と慎重。球団の姿勢が一向に明確にされないため、一部ファンからは抗議を込めた約400通の署名文が届いた。...続きを読む

──スポーツ報知より




日本球界復帰を希望する

城島選手の

退団発表第一声は

「家族や友人のそばで」

ですよ?



つまり、

「福岡」ですよ。



帰りを待ちわびていた

ファンは、

そりゃあイライラ

しますって。



さて。

虎吉は、

正直「虎の城島」には

すんごい違和感があります。



大砲の入団に

今から大興奮の虎党も

いるかもしれませんが、

最初に阪神が

「城島獲り」を

宣言したとき、

虎党全員まちがいなく

『ダメもと』だなと

思ったはずです。



そりゃあ

「タイガースで

 がんばります!」って

言ってくれれば

嬉しいけれど、

彼の帰る場所は

ホークスだって

ホークスファンでなくても

思ってます。



もちろん、

入団となれば

一生懸命応援しますよ。



でもね。

現段階においては、

即戦力、それも

バカでっかい戦力の

城島入団による

「猛虎復活」よりも、

矢野サマの

復活開幕マスクで

スタートダッシュが

見たい。



狩野がするどく

2盗を刺すところが

見たい。



捕手に関して言えば、

矢野サマの現役生活は

もうこの先そんなに

長いわけではないし、

狩野の試合での

送球はため息モノだけど、

多少時間をかけて

いらいらじりじり

しながらでも、

狩野が虎の正捕手として

ゆるぎない地位を築く

その日まで、

矢野と狩野の師弟関係を

楽しませて

もらいたいなぁと。



ほんで。

今日になってやっと

ソフトバンクが

動き出したようです。



ソフトバンク、城島獲得へ名乗り=プロ野球
2009/10/24-15:30

 米大リーグのマリナーズ退団が決まり、日本球界復帰を希望している城島健司捕手(33)の古巣ソフトバンクは24日、同選手の獲得を目指すことを明らかにした。竹内孝規常務は「当然、うちで生まれ育って、うちをふるさとにしてくれる選手だから」と説明。...続きを読む

──時事ドットコムより引用


そうそう。

「ふるさと」なんですよ。



なのにどうして

球団としてすぐに

「おかえり」って

言って

あげられなかったのかな。



若い正捕手の台頭とか、

懐具合とか、

そりゃもちろん

いろいろ事情はあるでしょう。



でも挨拶ってね、

あれこれ考えて、

あれこれ事務手続きを

踏んで、

よし、準備できた。

「はい、おかえり」って。

挨拶って、そんな風に

交わすもんじゃないもんね。



大リーグで

華々しく活躍した

日本を代表する

キャッチャーが、

「もう一度日本で

 プレーしたい!」って

帰ってきてくれたのに。



学生が、

日本プロ野球を経ないで

どんどん海外に

流出しようっていう

世の中で。

ありがたい話じゃ

ありませんか。



球団内で

ごしょごしょ話する前に

まずは日本球界を代表して

「おかえり!」って

飛びついてあげて

ほしかったです。

阪神よりも、前に。



ほんで、

あとで交渉してみたら

どうしても条件面の

折り合いがつかなくて...

ってことでも

よかったと思いますけどね。



矢野と狩野を

大切にしてほしいと

願いつつも、

「ふるさと」とは言え

こうもぐだぐだな球団に

競り負けて、

真弓監督がフラれるとこも

見たくないなぁ。



写真は、

入社時にお世話になった課長が

異動される折に

お餞別にもらった名刺。



そう、SMAPがCMで

「ソンさん」って

言ってますね。



ソフトバンクのトップ

孫さんの昔の名刺です。



子供の頃からの

生粋のホークスファン

じゅんちゃんが、

ちっとも城島獲得に

動こうとしない

球団首脳陣にがっかりして、

「もう孫さんに頼むしか

 ないなぁ」

...と

しょんぼりつぶやくので、

「あ、じゃあ

 電話かけて

 一言物申しときます?」

って、

見せびらかしてみました。
犬と猫なら猫派です
20091024215006
昨日の晩と今朝と、

この辺を歩き回って

にゃーん、にゃーんと

切なそうに鳴いてた

ノラのチビは

どこいったんだろ??
王道
20091024211855
明日は休みだっ!

....って思うと、

ついつい気が大きく

なっちゃうんですよね。



というわけで、

仕事帰りの甘い1杯。



今日は、

フレッシュジュースの代表!

ミックスジュースを

いただきました☆



ピンぼけがひどいのは

「あと1分で

 電車がくるっ!!」と

気付いた瞬間に

ケイタイの決定キーを

押したから。
Copyright © 2019 実録!ミスアラサーOLの日々. all rights reserved.