FC2ブログ
チョコとお猪口と、ときどき仕事。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
学生気分で

今日は、1日会社で

『授業』受けてきました。

丹田にくっと力入れて、

背筋シャーンと伸ばして、

先生の顔をじっと見つめる。


たまには学生時代を

思い出して、

人の話をじっくり聞くってのも

いいですね。

手元のテキストに、

何やらメモを取ったり、

赤ペンで、あちこち

線引いたりなんかして。



まぁでも正直、

おもしろい話題じゃないし、

イケメン先生が

出てくるわけでもない。

特に午後からは

睡魔との壮絶なバトルが

展開されました。



佐吉の会社では、年に1回

昇格試験が行われます。

現在の資格等級が

一定のライン以上の

社員の中から、

前年の上司による人事査定が

標準評価以上である上、

人事部のさじ加減だの

もろもろのオトナの事情だのが

加味されて(笑)、

毎年秋に、

昇格試験受験対象者が

発表されます。



1月の一次試験(筆記)、

2月の二次試験(役員面接)を経て

合格者は、来春めでたく

昇格とあいなります。



さて、受験対象者に

選ばれた社員は、

全員、その後年末までの間に

開講されている対策講座を

1日受講しないと

試験が受けられません。

というわけで、

今日はお休みを1日犠牲にして

お勉強してました。



佐吉よりキャリアを

積んでいるのに、

受験できない方も

いらっしゃるわけで、

本来なら、

チャンスがある喜びを

かみしめるべき

なんでしょうが...



ぶっちゃけ、

もううんざりだっっ!!!



佐吉、この昇格試験に

4年連続エントリーされて

4年連続スベり中です。

毎年、晩秋から2月上旬までは

ノドに魚の小骨が

ひっかかってるな的

毎日なのです。

「あー勉強しなきゃ」って

思いながらだと、

おいしいもの食べても

友達とバカ笑いしても

楽しさ半減(涙)



誰か、佐吉に

小骨の存在を

心から忘れられるほどの

現実逃避手段を

ご教授ください。

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 実録!ミスアラサーOLの日々. all rights reserved.